儲ける方法

デリバティブで儲けるために

商品先物での準備と手順   --準備2

心構え鉄則

1 決して熱くならない

負けたからといって、決して熱くなって大博打は打たないことです

。負けはいつでも取り返せます。

無理にすぐ取り返すことはないのです。

よく競馬のメインレースで外してしまい、熱くなって最終レースに大きくつぎ込んで傷口を大きくしてしまう方が多いと思いますが、そういうことは絶対にしないということです。

2 リスク管理はしっかりと

リスク管理でも述べてますが、特に損切りや建玉枚数には気をつけてます。

あとは、無理に建玉しないようにしてます。

いい銘柄が見つからず建玉がないのも寂しいので無理に適当な建玉などはしない方がいいでしょう。

そういう経験もありますが、いい結果が出たことは少ないです。

私は建玉無しの期間が長いときもよくあります。

3 負けは小さく、勝ちは大きく

言ってしまえば相場は上か下かだけです。

それだけではありませんが、いくら読みが外れる人でも2~3割くらいは当たるものです。

負けを小さく、勝ちを大きくしておけばその程度でもプラスに持ってけます。

ただ、勝ちを大きくするのは結構難しいしうまくいかない時もあります。

でも負けを小さくすることはそれ程難しくないので、何度も言いますが上手に負けましょう。

4 欲を出さない

仕掛けるときや利食いをする時に、どうしても欲が出てしまい、天井や底を取ろうとしてしまいます。

でも、あまり天井や底を意識しすぎるといい結果にならない場合が多いです。

腹八分目くらいが丁度いいでしょう。


 

儲ける方法に戻る
Top へ
目的と基本 種類と特徴  情報ツール  各社口座比較  Trap 罠  儲ける方法  Products  FAQ